Every Sound
Of The Table
Makes Our Lives So Lively.
キャンドルのはかないゆらめきも、
赤提灯の情緒あるともしびも、
カトラリーが偶発的に奏でる音も、
アナログレコードから響く温かな音も、
ビストロの親密なにぎわいも、レストランの心地よい静けさも。
食から醸し出されるムードが好きで、
どれでも分け隔てなく選び、
それでもちゃんと追求し、
生み出していくのが何よりも好き。

Top Message

You Are What You Eat

シェルシュという社名には、食の未来を創造していくことへの想いが込められています。
サービスへの探究心を持ち続け、豊かな食卓を提案し続けることが我々の使命です。

食材、器、ゲスト、私たち。
サスティナブルなフードカルチャーの土壌から生まれる繋がりは、とてもシンプルで美しい輪です。
自然の恵みである食材と、つくり手の想いが循環する輪の中で生まれた一皿は豊かで美味しい。
この一皿を通じて関わる人たちを幸せにすることが、シェルシュのヴィジョンです。

人は、食べたものでできている。
今日もあなたの食卓に喜びが満ち溢れますように。

Our Vision

01

There’s Always Something Stories
In Our Mind.

人がワンコンセプトで生きていけるわけではないように、 シェルシュが好きなものはいろいろある。 もちろん食は一番だけど、音楽も映画も好きだし、 パリも東京も好きだし、デザインも自然も好きだ。

時代によって流行も変わるし、自分たちの気分も変わる。 くるくると回転していくのが面白い。 だけど一方で、歴史が詰まっているものも好きだ。 蓄積されてきたゆえの、滲み出る古さにグッとくる。

どれも好きだけど、共通するのはそこに物語があること。

02

Everything Merging
With The Food.

料理を作り、場を作り、空気を作るのがシェルシュ。
お店を運営するだけでなく、メニュー開発やケータリング、
空間やイベントのディレクション、コンサルティングもしている。

いろいろな時代やカルチャーをミックスして、
スタイリングして表現するのが好きだし、たぶん得意でもある。
ただやるなら、ぜんぶ本気でちゃんと向き合わないと、
カッコよくないとも思っている。
上澄みだけを混ぜ合わせるのではなく、
基礎を追求するからこそ、アレンジが生きる。

03

We Want To Share Our Tastes
With You.

こんなふうに。ひとつのジャンルや世界にとらわれず、
いろいろな場で、いろいろなものを見て感動した体験を
食を通して届けるのが、シェルシュの仕事だと思っている。

誰かの好きだと思うものを、自分も好きだと思えて、
それがどんどんふくらんで、みんなで分かちあえることほど
幸せで、ワクワクすることはない。

Company Information

  • cherche

  • Restaurant
    MAISON CINQUANTECINQ
  • Restaurant
    LANTERNE
  • Shop & Restaurant
    AELU
社名
株式会社シェルシュ
代表取締役
丸山智博
所在地
151-0066 東京都渋谷区西原3-12-14 西原ビル4F
TEL/FAX
03 3467 9151
設立
2013/3
事業内容
直営店運営/ケータリングサービス
料理レシピ、メニューの開発、店舗コンサルティング・プロデュース・ディレクション業務全般

2010 MAISON CINQUANTECINQ[フレンチビストロ / 代々木上原 ] オープン
2013 RESTAURANT GRIS[フレンチレストラン]オープン ※現在は閉店
2014 LANTERNE 代々木上原[居酒屋/代々木上原]オープン
2017 AELU[ギャラリー兼ビストロ/代々木上原]オープン
2018 HIBIYA CENTRAL MARKET 一角[居酒屋/東京ミッドタウン日比谷]ディレクション
2019 LANTERNE 池尻大橋[居酒屋/池尻大橋]オープン
丸山智博
Chihiro Maruyama
cherche inc.代表
1981年長野県安曇野市生まれ。
大学では工学部で化学を専攻、卒業後料理の道へ。
フランス料理店 外苑前ラミ・デュ・ヴァン・エノにて榎本実シェフに師事。
その後都内のビストロやカフェでシェフを務めながらケータリング事業をスタート。
現在は直営店の運営、アパレル等のパーティーを中心にケータリングを行うほか、
日本全国のカフェ・レストラン・居酒屋のプロデュース/ディレクション、コンサルティング及び
メニュー開発を行う。